*
【ネタバレ注意】メギストリスの都ストーリーボス攻略 その1【DQ10】

【ネタバレ注意】メギストリスの都ストーリーボス攻略 その1

本記事はメギストリスの都の
ストーリーボス攻略記事です。

1回目に戦う方だよ。
ダメージ数値は基本的に実測値です。

珍しくMP全快

見た目に反して結構技巧派のボスだけど
それほど強くはないかな。

レベル30くらいでパッシブ揃ったサポート雇えれば
こんな記事みなくても多分余裕だと思う。

 タナト 通常攻撃 26(しゅび力173のバト)
ヒプノス 通常攻撃22(しゅび力173のバト)

気持ちタナトの方が通常攻撃は強いと感じたかな。
ただしゅび力239の私がスクルト2回重ねたら
通常攻撃はどちらも一桁になったので大したことはないね。

 テンションバーンからの

 大ダメージ

タナトがときどきするテンションバーンがちょっと怖い。
この状態になるとダメージを受けるたびにテンションあがるんだけど、
怒り+テンション2段階の通常攻撃でバトが112食らったよ。

サポートはテンションバーン中でもかまわず
範囲攻撃を打つのでちょっと気をつけたほうが良いかも。

ツメスキルのゴールドフィンガーや
賢者の零の洗礼で消すことはできるけど、
正直そこまでするほどの相手でもないかな。

タナトは他にベホイミとザラキをするらしいんだけど
私がやったときにはどちらも未確認。
使用頻度があまり高くないみたい。

 マホトーン

タナトが火力役なのに反してヒプノスは補助役。
マホトーンは対象の呪文を一定時間封じるよ。
回復役を2名用意するか、封印ガードのついた僧侶を雇おう。

 ラリホーマ

ヒプノスのラリホーマは対象を中心に範囲で眠らせる呪文だよ。
旅芸人のきょくげいスキルのツッコミか
ザメハを使って起こせるよ!

ガードマスター

これは一定時間ヒプノスのガード率があがる特技だね。
物理攻撃や単体の呪文が弾かれる確率が高くなるよ。

……と言っても私が戦ったときは7回中1回弾かれた程度。
たいした特技じゃあないね。

両者ともHP50%と25%を切ったときに怒りました。

今回のパーティは
私が僧侶51、サポがバト53、バト51、ホイミン29。

小さな町のストーリー経験値を全部1つの職業に注いでれば
これくらいのレベルになってるんじゃないかな。

なのでオルフェアの町のストーリーをクリア後に
直行でメギストリスの都にきた場合くらいしか
このページの存在意義はない。

レベル30くらいで火力が十分じゃない場合は
ラリホーマやマホトーンが厄介なヒプノスから
倒すのをオススメするよ。

討伐タイムは2分22秒48。

エンゼルスライム帽ありで
21120の経験値
300G獲得しました。


このボスに関連するストーリー攻略はコチラ

「メギストリスの都」のストーリー攻略記事です! 極力ネタバレを避けるようにストーリー内容についてはほぼ言及してません。ときどきプクリポの話を混ぜる程度にしかネタはないよ。

どっちかと言ったらヒプノス仲間にしたい。

ドラゴンクエストXランキング

トップへ戻る